左手が命!plusのブログ

ルービックキューブ、主に片手競技(OH)について

OH(片手)のコツ【クロス編】

 

どうもplus(プラス)です。

日本大会から1ヵ月が経ちましたね。普段会えないキューバーとの交流、後輩の活躍、トップキューバーのソルブ観戦、とても楽しい2日間でした。ルービックキューブ楽しい!

 ※感想は別記事へ移動しました

 

 

以前私はTwitterでこのような投票を行いました。

 

 

片手をやろうとするときにつまづくところはどこか知りたかったのと、何のことから書こうか迷ったので、投票率が高いものを優先して書こうと思い意見を募りました。

 

予想通りクロスが半数近くを占めており、次にPLLが難しいという結果になりました。

 

F2LはR, U, L系を主に回すので、両手と同じ感覚で回せると思います。ちなみに私はF, B系や2層回しを用いるもの(いわゆる変態F2L)は一切使用していません(両手でも)。単純に回しにくい&先読みしにくい&EOが変わってしまうので・・・

例外として、F2L#4における全エッジ反転回避および上面クロス形成のためのスレッジハンマー(R' F R F' とか)のみ用いています。 

  

LLにも票が集まりましたね。世の中には片手用手順なるものが存在します。せっかく頑張ってLL覚えたのに片手のために全部覚えなおさなくちゃいけないの?と思うかもしれませんが、流用できる手順はかなり多いです。

私はだいたいPLLは21個中8個、OLLは57個中9個において両手と異なる手順を回しています。(PLLは開始面ごとに分けていたり、OLLは片手の場合かなりの数のOLLCPを使っているので厳密に数えられませんが参考程度に)

 

要望があれば手順を公開したいと思うので気軽にコメント等してください。

 

 

 今回はクロスについてです。 

私自身クロスはまだまだ未熟で、成長途中ではありますが、片手をやってきて気づいたことがいくつかあるので皆さんに共有したいと思います。

 

コツはたった一つ、

 

”持ちかえを極力避ける”

 

これに尽きます。

 

持ちかえはかなりのタイムロスとなるからです。これだけでは漠然としているので、持ちかえを避けるための具体的な目の付け所・コツをいくつか紹介したいと思います。

 

コツ1【D面を積極的に回そう】

これは両手でもよく使うと思います。実際には z' 持ちかえしてR面を回す感じです。

R' D R' (z' U' R U')

同一列上(?)にある複数のパーツを一気に入れられます。 

 

youtu.be

 

コツ2【F, F', B'を回せるようになろう】

本当は”B”も回せるほうがいいのですが、私自身うまく回せないのでBは使っていません。B'は実際にはF'wのように回します。

R B'(R F'w z)

youtu.be

 

 コツ3【2層回しを活用しよう】

ソルブ開始時にクロス色をB面に持つと複数のパーツを入れやすいときに使います。最後の1パーツを入れるときに2層回しでクロス色をD面に戻すという感じです。

 

(白色B面で) R U' Rw

 

youtu.be

 

コツ4【F2Lを思いやろう】

最後の1手の前にU面を回してF2LをIT化したり、見やすい位置に持ってきてスムーズにF2L#1へとつなげましょう。

 

U' R (→ R U R'とつなげる)

 

youtu.be

 

 

Example solve

1.D' L2 D' L2 R2 D L2 R2 F2 D L2 R U R2 B L F' D L' F2

youtu.be

z2 y' R' D R2 F' L D F'

 

2.L' U' F U D' F' R B L D' L2 B' R2 F2 U2 L2 U2 B U2 L2 U2

youtu.be

x F' R U' Rw F R' U'w

 

3.U2 L R F2 R' D2 R2 F2 D2 R F2 D R2 F' L D' B' D R F' U'

youtu.be

x R U' F'w D Rw D

 

4.F' U2 R2 F D2 B2 R2 D2 F' D2 L' D' R B2 L D F2 L2 F' U' B 

youtu.be

z2 y' R D2 F' R U'w U R (→ U2 R U R')

 

今回取り上げたクロスは紹介したコツが有効に使え、かつある程度難しいものです。

クロスは多様なパターンがあり、例はいくつあってもいいと思うので、OHクロスbotの運用を始めました!

毎日更新を目標に頑張りますm(__)m

 

 

 

来週の綾瀬(終わりました)、4月の関西大会と、片手の大会が予定されています。出場される方は頑張ってください!

 

次回はOLL編ということで、”COLL・OLLCPのすすめ”について書こうと思います。

本当はF2Lについて書く予定でしたが、すばらしい記事が上がったので後回しにします。そちらをぜひお読みください。片手でもほとんど共通です!(文中で述べたように、私はF2L#4のスレッジハンマー以外はめったにF系は回しませんが)

 

poppivotdnf.hatenablog.com

 

片手は両手に比べてどうしても回転スピードが劣ります(使える指が半分なので当たり前)。ということは、その分先読みがしやすい、いや、だからこそ先読みをして手が止まらないようにしなければなりません。そのためにはEOの概念はとても重要です。理解さえしてしまえば先読みが格段に楽になります!

片手の練習で先読みを鍛えれば両手も速くなるかもしれませんよ!?(強引な片手への誘導)

あながち間違いではなく、実際に私は練習しなくても両手が速くなりました(もちろん練習すればより速くなると思います)。

 

それではまたOLL編で!